News

【プレスリリース】日本一のコミュニティを決める、コミュニティグランプリを初開催~第1回コミュニティグランプリ優勝コミュニティはAsMamaコミュニティに決定~


この度、コミュニティグランプリ実行委員会は 2015 年 12 月 1 日 ~ 2016 年 2 月 10 日の応募期間中に応募されたコミュニティに対し審査を行い、第 1 回コミュニティグランプリを「 AsMama 子育て共助コミュニティ」と発表いたしました。

コミュニティグランプリ開催の目的
サークル活動やクラブ活動、自治会、職場など様々な目的、属性で参加しているコミュニティを通して、人と人とがつながる場を盛り上げ、活性化しているコミュニティ*を応援すべく設立いたしました。多くの人が何か複数の属性のコミュニティに参加し、そこでの人とのつながりが毎日の生活につながっています。コミュニティグランプリでは一つ一つのコミュニティの活性化をすることで日本、ひいては世界を元気にすることを目的としています。

*コミュニティとは:
大学のサークル活動、地域のスポーツチーム、ボランティア団体、ママさんサークルなど「同じ趣味・バックグラウンドを持つ人たちで活動している集まり」としています。

第 1 回コミュニティグランプリについて
コミュニティ運営者の想いやコミュニティ活動の雰囲気が分かる動画を投稿いただき、応援ボタンによる各コミュニティの応援数とコミュニティグランプリ実行委員会の審査員による審査で「 AsMama 子育て共助コミュニティ」に決定いたしました。審査のポイントは、コミュニティ活動を通じて人々や地域を盛り上げているか、元気にしているかにより審査いたしました。

【第1回コミュニティグランプリ概要】
 
◆優勝コミュニティ:「AsMama子育て共助コミュニティ」とは
主に「子育てシェア」というWEBサービスを開発し、運営している AsMama の中で、北海道から沖縄まで全国数百人といる「ママサポ」と呼ばれる各地域の仲介人が中心となって作っているコミュニティ。「便利なネットの仕組み」に加え「昔ながらの地域のご近所付き合いを楽しくできる場所」を提供し、現代の人付き合いには欠かせない「安心安全」に地域住人どうしが頼りあえる社会づくりを目指しています。

◆実施期間
応募期間 : 2015年12月1日~2016年2月10日
審査期間:2016年2月11日~2016年2月15日
結果発表 : 2016年2月16日

◆賞金など
グランプリ : 1組
 賞状および副賞(商品券1万円分)

◆主催
主催 : コミュニティグランプリ実行委員会
後援 :コミュニティ活性化プラットフォーム「ナヲナス」(株式会社京橋ファクトリー)

【団体概要】
団体名:コミュニティグランプリ実行委員会
代表:前田裕司
URL:http://com1gp.com/
活動内容:コミュニティ活動を通じて、多くの人々や地域を盛り上げ元気にしているコミュニティ運営者を応援するため、年間を通じて様々な取り組みを行い人と人とがつながり活性化する社会づくりを目指します。

|本リリースに関するお問い合わせ先|
コミュニティグランプリ実行委員会 広報担当: 瀬尾(せのお)
TEL: 03-6228-7895 /090-9660-5095
E-mail: press@kyobashi-factory.co.jp

2016-02-16 | Posted in NewsComments Closed